アドセンスは稼げるの?作業内容は?

アドセンスは稼げるの?作業内容は?

17
0.0
クチコミ:
1
(人気5318pt)

アドセンスを始めるにはグーグルアドセンスに申請手続きをしよう

アドセンスという言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、おもにグーグルアドセンスのことをいい、検索エンジンでおなじみのグーグルによる広告のことを言います。とくにアドセンスという言葉を知らない人でも、グーグルアドセンスによるネット広告は、誰でも何度も閲覧していると思います。

グーグルアドセンスの広告だと、広告の枠の右下に「Ads by Google」と表示されていて、文字に下線が引かれている部分をクリックすると、その内容について掲載されたウエブサイトへとリンクします。

このようなアドセンス広告は、とくに商品やサービスの利用に関係なく、クリックするだけで報酬が発生する仕組みになっており、このような広告のことをクリック保証型広告と言います。

グーグルが運営しているので、信頼と実績が高いという点では安心感が得られると思います。現時点でウエブサイトを公開している人や、これからサイトを制作しようと検討している人は、グーグルアドセンスに申請手続きをして審査に通過したら、ウエブサイトにアドセンスを貼ることができます。


アドセンスで効率良く稼ぐためのテクニックとは

グーグルが運営するサービスとして、アドセンスは根強い人気があり、サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークとして、すっかり定着している感じですね。アドセンスのおすすめポイントは、クリック報酬型のアフィリエイトであり、広告をクリックしてサイトに訪問することが報酬が発生するので、商品の購入やサービスの利用などはまったく関係ありません。

アドセンスで効率良く収入を得るには、グーグルアドセンスに登録・申請の手続きを行う必要がありますが、審査に通らなければ話になりません。審査に通過するコツは、ウエブサイトやブログに掲載する中身を充実させることと、記事数は最低でも10記事以上が望ましいと言われており、ブログは1日に1記事のペースで10記事以上まとまった時点で、申請すると良いでしょう。1ページに公開される記事は1記事で、最低でも500文字以上を満たすようにします。

グーグルアドセンスの広告を貼るのに、申請する時点で他社の広告が貼られているようでは競合するので、審査に落ちる確率が高くなります。グーグルでは、禁止事項がありますので、サイトの利用規定が守られていない、禁止事項にひっかかると判断された場合は、審査に落ちる可能性が高くなります。

審査に通過して、アドセンス広告をウエブサイトやブログに貼り付けたら、いよいよ本格的に稼働スタートとなります。多くの人に閲覧してもらえるように、上位検索に表示されるようにSEO対策も必須ですね。

 

クチコミ体験談一覧
3.つ星うさかめさんの体験談 (2017/03/01投稿)
【性 別】 女性【年 代】 未記入【居住地】 未記入
この職種の副業歴は?:5年未満
1か月の作業時間は?:40~50時間
1か月の副収入は?:3,000円未満

アドセンス審査は厳しい
ネットで何か副業ができないものだろうかと考えていたんです。

そこで、アフィリエイトが思い浮かびましたが、これは収入を得るまでに時間がかかる上に難しいことを聞いていたので、まずはアドセンスを始めてみようと思い立ちました。

アドセンスは検索エンジン大手のGoogleが運営しており、広告のリンクをブログなどに貼り付けるだけでOKというものです。

ただ、Googleアドセンスの申請が必要となり、審査は厳しいことで有名です。

私もアドセンス承認を目指すこと、半年間かかり長い道のりでした。

ただし審査が通ったからといって、アドセンス規約に違反しているサイトは広告配信が停止されてしまいいますので気をつけないといけません。

この購入体験談は参考になりましたか?

全投票数2

参考になった数2

 

クチコミ体験談の投稿





※30文字以上でコメント記入(職種を選んだ理由や作業内容の詳細など)


 

アドセンスは稼げるの?作業内容は?